株式会社 槌屋

メニューボタン

INTERVIEW 先輩の声

平岩 泰樹

2007年入社
営業開発部 先行開発室
卒業学部・学科:
経営情報学部 経営情報学科

時代の最先端。それが、槌屋のポジション。

今、時代が求めている電気自動車やハイブリッド自動車。私は、その分野への製品提案や製品開発を行っていて、主にトヨタグループ関連のお客様を担当し、各設計に対してアプローチを行っています。これからの時代に合った仕事という誇りがありますし、今後、ますます私たちの役割が大きくなっていくと思います。この分野に携わっていると嬉しいことが多く、最先端の技術や未来の自動車について情報を得られることもあります。それと、自分が提案した製品がメーカーに採用されて、車両に搭載されたときの喜びは大きい。自社内で試験・評価が可能だから、製品提案に付加価値が付けられることも有利ですね。こうした環境の中で、自分で戦略・計画を立てて、自由に行動しています。大手企業では難しい、小まわりの利く柔軟な対応ができるという点でも、お客様から評価をいただいています。

ビジネスチャンスは、尽きることなく拡がる。

槌屋をひとことで言うと、「商売は草の種」。まさに、いろいろな製品を生み出し、様々な分野のお客様と取り引きがあります。これからも、さらに多様な分野と関わりながら、新しいビジネスが拡がると思います。すぐ身近に多くのビジネスチャンスがあり、それは尽きることがありません。槌屋なら、思いきって自分のポテンシャルを試せる環境なのです。

採用エントリー

採用に関するお問い合わせ

TEL.052-331-5451

受付時間:平日 9:00〜17:00
総務部 人材開発課 黒川、杉村、加藤