株式会社 槌屋

メニューボタン

INTERVIEW 先輩の声

大橋 未紀

2009年入社
槌屋スクリーン株式会社 品質保証部 品質管理課
卒業学部・学科:
教育学部 環境教育課程

課題に直面したとき、
考える力と対応力が試される。

私は主に、社内外の品質に関する事項の窓口を任されています。クレーム処理や、品質関連データの集計・分析を行っています。日頃の業務の中でやり甲斐を感じるのは、例えば、トラブル(不良等)が起こった際、原因を突き詰めて考え、導き出した対策を講じるのですが、その効果があった時。単にマニュアル通りに対応するだけでなく、自分たちで臨機応変に考え、その課題とまっすぐに向き合う。そして課題をクリアした時には、仕事の楽しさを感じます。それと、槌屋の製品は、暮らしに身近な物と関係することが多く、私の携わった製品が、広く流通している実感が持てて感動しました。グループ内に研究所があって、自社で開発・評価ができるのも大きな魅力。ものづくりのAからZに関わり経験できるのは大きな力になりますから。

グローバル企業として、
飛躍のチャンスは大きく拡がる。

槌屋で働く魅力はいろいろとあるのですが、海外を視野に入れている人にも注目してもらいたいですね。槌屋が取り扱う製品は、まさに暮らしの全般に関わる、ありとあらゆるもので、海外で製造するものや、海外企業と手を結ぶことも多いのです。それだけに、槌屋のフィールドはグローバルに拡がり、部署によっては海外工場へ行けるチャンスもあります。自分のポテンシャルを試すことができる、大きな舞台が待っています。

採用エントリー

採用に関するお問い合わせ

TEL.052-331-5451

受付時間:平日 9:00〜17:00
総務部 人材開発課 黒川、杉村、加藤